各種教育資格制度

百貨店食品安全アドバイザー検定資格制度

百貨店食品安全アドバイザー検定資格制度とは

百貨店に来店されるお客様に「食の安全と安心」を提供するために、食品担当者の人材力強化を目的に創設された百貨店業界共通の食品検定資格制度です。

受講対象者
  • 百貨店において食品を扱う売場に勤務する従業員<雇用形態問わず>
  • 百貨店取引先企業の方
  • その他食品アドバイザーをぜひ受けたいとの意欲のある方<職歴不問、学生も受講可能>
学習方法・学習期間
  • 通信教育による課題添削方式
  • 3ヶ月【在籍期間(学習修了期限)は6ヶ月】
合格認定を受けるには
  • 3回の添削課題を在席期間内にすべて提出し、かつ各回の得点が80%以上の場合
募集期間
  • 毎月募集(申込は毎月18日締切・翌月1日より開始)
受講・認定料
  • 会員企業(百貨店会員・コラボレーション会員)所属の方 14,040円(税込)
  • 会員以外の百貨店取引先企業所属の方 16,200円(税込)
  • 一般(上記以外) 19,440円(税込)
  • ※受講料は、雇用形態及び申込方法(企業・個人)問わず同料金です
申込方法
  • 当ページ下段「各種手続き」より申込書をダウンロードし、下記食品アドバイザー事務局まで郵送またはファックスにてお送りください。申込書確認後、請求書を発行させていただきます。受講料お振込後、受講開始日までにテキスト等資料一式をお送りします。

受講までの流れ(一例)

申し込み教材送付学習・課題提出課題修了認定審査
学習内容
  • 食品を取り巻く法令 (食品衛生法・消費者保護関連法規 他)  
  • 食品による危害の防止 (食中毒とは・食中毒の予防・感染症 他)
  • 衛生管理・品質管理 (営業の許可と自主衛生管理・食品、器具、添加物の基準 他)    
  • 品質表示 (生鮮食品の表示・加工食品の表示・製法等に関わる表示例 他)
  • 表示の実務 (品質表示を作る・品質表示の理解とチェック 他)
  • 品質管理基準の考え方 (品質管理基準と組織の事例・催事の衛生管理と品質管理 他)
  • 食べ物と栄養 (食事と栄養・食事バランスガイド 他)
       
【お申込み・お問合せ先】

〒103-0027
東京都中央区日本橋2-1-10柳屋ビル内
日本百貨店協会 食品安全アドバイザー事務局
電話:03(3272)1666 FAX:03(3281)0381



各種教育資格制度一覧へ